MENU

トレチノインには注意すべき点が多い

 

面倒なことが嫌いで、古い化粧品を何年も使い続けてしまう私。
基礎化粧品は最低でも半年で使い切らなければいけないそうですが、私は数年使っていました。
ただ、肌の状態が変わってシミやクスミが増えたため化粧品を変えることにしたんです。
ピンポイントでできたシミを治したいので、トレチノインを使おうと思っているのですがちょっと面倒くさいんですよね。
例えば開封したら冷蔵庫に入れて一ヵ月で使いきるとか、未開封でも長期保存はNGとか。
紫外線対策も徹底しないといけないし、副作用も強いみたいだし…
こんな怠け者の性格でもトレチノインを正しく使えるでしょうか。
やっぱり楽してキレイにはなれないですよね。

 

トレチノインを塗って美しいバストトップに

 

毎日せっせとトレチノインをバストに塗っています。
昔から乳首が茶色っぽく、しかも年々色が濃くなっているのでなんだか怖くて。
放置していたら真っ黒になってしまうのではないかと思う程です。
やはり女性はピンク色の乳首に憧れるもの。
トレチノインなら色素を抜いて色を薄くできるというので、早速使ってみたんです。
でもこれ、かなり皮がむけるので気をつけないと跡に残りそうですね。
今は夜だけ塗って下着を着けずにシルクのパジャマを着て寝ています。
下着が擦れるとそれだけで皮が剥けてしまいますから。
大変ですが徐々にメラニンが減り色が薄くなっていくそうなので、ピンクのバストトップを夢見て毎晩使ってみます。